FC2ブログ
管理画面
すったかたったった~=3 ラッたんラッタッタ~♪ランカっち~の☆ランカでち~の♪
Sun
2011.10.30[23:54]
2011/10/30

ラクスの通っていた学校は、アジの道具がちょっと特殊だ。
学校では、全ての障害を難なくこなす。
シャイなラクスにとって、競技会場での道具は別物と捉えてしまうらしい。

最初はハードルのウィングが付いてるだけでビビっていた。

タイヤは形状も材質も違う。
競技会場で跳ばせるのに、かなり苦労した。

シーソー、ドッグウォークも材質が違う。
ドッグウォークは、競技会場で触るまでに、かなりの時間を要した。

そして、シーソー。
これに慣れるには、競技会で使われているものと同じ器材で練習しないと無理かも…と思った。

20110429.jpg


そこで、ちょっと遠いけどお隣の県にある学校まで通うことにした。
そこは、余所で教えを請うのは厳禁だったので、
今まで通っていた学校は、ストップした。
先生1に、ラクスは「半年で良くする自信がある」と言われた。
そこで、半年は競技会禁止。
Jは勿論、つくばも我慢した。


20110522-1.jpg



通い始めて半年はとっくに越えていた8月の終わりごろ、
先生1に恐る恐る「10月の松本に出たい」と申し出た。
そしたら、「調子も良いし、出てみようか」と言われホッとした。

次から、もう一人の先生2のレッスンを受けることになった。

最初のレッスンで目標を聞かれて「シニアに出たい」と答えたら、
無理だからと言われそのクラスをクビになった。
?????意味分かんない。
だって、ただ「目標」聞かれたから答えただけだよ。
どんな目標持とうといいじゃん。。。

そして、こうも言っていた
「うちは、別に競技会を禁止しているわけじゃない」と。

そうそう、こうも言われた。
「ラクスの分を若いほう(ランカ)にもっとお金を掛けたほうがいいんじゃない」
えっ、私はラクスと走りたくてここまで通ってきてるのに。。。


20111023.jpg


先日の松本の結果を報告して、先生1にこっぴどく怒られた。
そりゃあもう、ラクスがハードルもタイヤも出来なくなるくらいに。。。
(怒られたのはママだけど)
そして、それを競技会に出たからだと言われた。
丁度松本の頃、とっても大きなイベントと重なっていたため、
ラクスが松本に出るってことは、すっかり忘れ去られていたようだ。
(報告しなければバレなかったかも…(爆))


20110522-2.jpg


10月の末に、11月の「平塚」に出ると伝えた。
ダメと言われるのは、分かっていた。

「うちの生徒は、みんな素晴らしいって言われてるのに、ラクスが出ると評判が悪くなる」
「教わる側に選ぶ権利があるように、こっちにも生徒を選ぶ権利がある」
「出るなら、もうここでは教えられない」
つまり、出るならクビということだ。

クビも覚悟はしていた。
ちょっと遅目の4歳半から始めたアジ
ラクスはもう8歳。
今出なかったらいつ出る?
練習ではできるんだから、本番で出来るようにするしかない。
もう、出ないの選択肢は私にはなかった。


 
Category * ラクランLife
Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2019 ラッたんラッタッタ~♪, all rights reserved.